これも5分間習慣で片づける。パスワード関連の整理を始めてみた。

そのうちなんとかしようと思いつつ、例によって先延ばしにしてきたパスワード関連の片づけ・整理。

先日、PC関連の不要データやメールの削除・整理作業を、5分間習慣で片づけることができたので。(毎日少しずつやって、3週間程かかりましたが、とにかく一通り片づいたことで気分もすっきり。管理もしやくすなりました)

・5分間習慣で不要データ・メールも、すっきり片づける。

 

このよい流れであまり間を置かずに。ずっともやもやしていたパスワード関連の整理も、5分間習慣に結び付けて、なんとか片づけてしまおうと決めました。

今回行いたいパスワード関連の片づけ・整理の内容。

パスワード関連は、様々な面で中途半端になっているので。自分の頭の中を整理するためにも、まずは現状把握とその後の片づけ手順を考えみることに。

●現状

・パスワードの保管は、基本的に「LastPass」を使用。それだけでなく、ずっと以前にエクセルで一覧にまとめたもの、一部手書きのメモ(紙)で保管しているもの、というかんじで分散されている。

(LastPassについては、何年か前に知って現在も利用中。ただ金融関連などのパスワードはこれに保存していない。そのため、これを見れば1ヵ所ですべて確認できるという一覧表がない状態)

・パスワードを変更した際に、同時にエクセル一覧も更新したり、そのままだったり。とにかく混在していてまるですっきりせず、最新のものが確認しにくい。

・IDやパスワード(いわゆるアカウント)が必要なサービスに、これまでにどれだけ登録があるのか把握できなくなっている。(現在も頻繁に利用するサービス、一度使っただけのもの、もう長年使っていないサービスなど様々。年々気づかぬうちに、ネットサービス各種への利用・依存度も高くなっている。今後ID・パスワード等の管理もますます面倒になりそうなので、ここで一度きちんと整理したい)

 

(*LastPassはパスワード管理サービスです。詳細についてはネット検索を。 こうしたパスワード管理に関連するサービスは数々あるようですが、特に不便もないため当分このまま利用予定)

●これから行いたい作業

LastPass、エクセル、手書きメモに分散されたものをすべて確認し、最新となる一覧を作ることが目的です。

LastPassへの保存は、利用頻度の高いものだけにとどめ。すべて把握できる一覧としては、エクセルとメモ帳(紙ベース)の両方を用意しようと考えています。(パスワード管理の利便性、セキュリティのことなど、様々な面で考慮すべき点はあるものの。何事も100%安全というのは難しいので。管理の仕方も利用目的に合わせ、その時々で取捨選択できればと)

 

今回行いたい作業について。

・まず、これまでにID、パスワード(アカウントが必要なもの)を利用してきた、諸々のサービスを洗い出す。フリーメール、クラウドサービス、ネット通販、金融関連ほか各種サービス。
(現在も頻繁に使うサービスについてはもちろん、過去に一時的に使っただけだったりいつ利用したか覚えのないようなサービスについても、可能な範囲でログイン情報を洗い出す)

・現行で使っているサービス、今後もある程度利用予定のあるものは、エクセルと専用メモ帳(紙ベース)に情報をまとめる。

・全く利用していない、今後利用予定がない各サービスを退会する。合わせて、保管していたそれらのID・パスワード情報も削除する。

・LastPassには頻繁に利用するものだけ保管する。エクセルと専用メモ帳は、すべて確認できる一覧表にする。(それと並行して。しばらく変更していないパスワードはできるだけ変更し、最新を一覧にまとめる)

 

やるべき作業は、概ねこんなところです。

 

・・・

(余談: 以前、パスワード保存について書かれた記事を偶然見かけました。インターネットのセキュリティ関連の仕事をされている方の、個人的なパスワード管理法について書かれた内容だったと思います。だいぶ前なので細かい部分は忘れましたが。

数々の方法はあるけれど、紙に書いて保管しておくのは安全性においてより有効という、要約するとそういう内容だったかと。軽く衝撃を受けました。セキュリティを専門にする人でも、アナログな方法の有効性を感じているのだと。(紙ベースだけではなく、他の保管方法も行っているとは思いますが)

そのことがずっと頭の隅にあったせいか。あちこち分散状態で保存しているパスワードを、一度きちんと紙ベースの一覧にまとめ直したいと思うように。

ノートなど紙ベースで保管する、PC内やクラウドストレージなどに保管する。利便性・セキュリティにおいて、いずれにも良い面そうでない面があるのは仕方のないことです。

個人としては諸々割り切って、徐々にクラウド化(データ類の大半をクラウドストレージに保存する)を進めていますが。パスワード管理については、しばらくデジタルとアナログの両面で保存しておくことに)

・・・

5分間習慣で片づけると決める。手を付けてしまえば大丈夫。

こんな作業予定で、数日前から早速新たな5分習慣として、パスワード関連の整理にも手を付け始めましたが。思った以上に手間がかかりそうです。

(ずっと放置してきた数々のサービスのログイン情報は、洗い出し途中ですでに50件以上あり。ネット依存度少なめと思っていても、これまで色々なサービスを利用してきたことを改めて把握する機会となりました。 昔からネットサービス利用頻度の高い人々なら、数百件のパスワード管理をしていそうですね・・)

Sponsored Link

 

ずっと面倒だと思っていた、不要なデジタルデータ・メールの削除作業もなんとかなったので。今回始めたパスワードの片づけも、1日の終わりに5分~10分程度と決めて、毎日少しでもやればそのうち終わるはずです。

 

面倒な気分になることは、たいていスタートまでの助走が長い(気持ちで負けていて行動が重い)もの。けれど、とにかく一度手を付けて始めてしまえばきっとなんとかなる、そんな自分の中での成果を、さらに増やすことを楽しみにしつつ。
(今年も半分が経過。後半の半分も、細切れ時間+すぐやるプチ習慣で、色々片づけたり解決できるといいなと思います)
・5分間掃除の習慣が続いている理由。

今回も5分間習慣で、パスワード関連の片づけゴールを目指して作業継続中です。

(追記):

その後、どうにかパスワード一覧(紙ベースとエクセル)をまとめ終わりました。予想外に3週間近くかかってしまいましたが、長年もやもやとしていたパスワード管理にひと区切りつき、ほっとしています。
(パスワードが必要なサービスを再度洗い出したり、以前メモしたものが古くてさらに手間がかかったり。今後使わないサービスの退会手続きや、使用中の各パスワードを変更したり、一覧にまとめたり。やってみると思った以上に時間がかかりました)

一気にやろうとするとうまく時間が取れないことや面倒なことも、毎日5分~30分など、できる範囲でちょっとずつでも手を付けていけば、必ず作業は終わるもの。ずっと先延ばしにしてきたパスワード関連の片づけも、5分習慣に絡めて無事終了です。今後は溜めずに、常に一覧を更新することを忘れずに。

(どんな些細なことでも、放置する溜め込むというのは、後々大変で気が重くなると実感。今後も「5分間習慣」の力を借りて、色々片づけていこうと思います。細切れ時間の威力を侮らず有効活用できると、色々なものに片が付いていくのかもしれませんね)

 

関連記事

丁寧と適当のせめぎ合い。

ポイントカードやクーポンを手放して、特典に振り回される生活をやめてみる。

習慣(ルーティン)も新しい行動も、自分に合ったバランスを見つけること。

小さな習慣の大きな効用。(片づけにも人生全般にも)

片づけの効用は、劇的でなくても確実にある。

色々吸い込んでいそうな「紙類」を片づける。