机の上を片づけるだけでも、意外と気持ちは整えられる。

ある程度、習慣・ルーティンとなっている行動がきっかけで、自身の変化に気づくこともあるようです。

“ 机の上の片づけを忘れる。”

私の場合、これが心身の疲れに気づくきっかけになり、やや脱線していたところから、普段どおりの気持ちを立て直すことができました。

小さな片づけ習慣で気づく、部屋と心の変化。

部屋の乱れは心の乱れ。

数年前に片づけにいそしむようになってから、過去の自分を振り返りつつ、反省も含めてたびたびそんなことを感じるようになりました。

 

片づけの試行錯誤を続ける中で、それなりによい習慣も身に付き。↓これもその中のひとつです。

・寝る前に、机の上のものをすべて所定の位置にしまう。

(それまでは常に机の上に何でも置いた状態でしたが、今はそのまま机に置いておくのはパソコンのみ。ノート、メモ帳、本、書類、手帳、文具類、等々、その日使ったり出したものは、その日の終わりにはすべて決めた場所に収納するように。1分もあれば片づきます)

 

書くとなんだか簡単すぎて気恥ずかしいですが、たったこれだけでも、机や部屋の見た目、気分的にもかなりすっきりします。

机の上の片づけを忘れたことで疲れに気づく。

仕事や家のことにかかわらず、わりと平穏に日常が過ぎていくこともあれば、緊急なことや思わぬことが起こる場合もあります。

 

少し前に私も急な出来事で動揺したり、やることが増えたり、時間を要したりということがあり。多少の負荷は感じつつも、それなりに対処できたと思っていました。

ですが、しばらくしたある日、自分の机を眺めていてなんとなく違和感を覚え。・・・ 1週間以上、まったく机の上を片づけていなかったことに気づきました。

寝る前に机の上の物を全部しまうことはすっかり定着していたので、最近は習慣という感覚すらなくなっていたせいか、軽い驚きが。

 

その時、自分で思った以上に体力的にも精神的にも疲れていたらしいと気づくことに。同時に、自覚がなくなるくらい習慣化していたことも、人はこんなにあっさり忘れてしまうのだと知りました。

(片づけから派生した小さな習慣は他にもありますが、色々大変だった時期でも、5分間掃除などは続いていたのに。なんだか不思議です。

・5分間掃除の習慣が続いている理由。

 

今回の場合、忘れたからといって特に生活に支障が出るような内容ではありませんが。動揺したり慣れないことが続くと、何かが抜けてしまうということはありがちなことかも)

 

とにかく気づいたその日から、またこれまでどおり就寝前の机の片づけを開始。本当に些細なことですが、やはり机の上に物がないのはすっきりして気分がよいです。ほっとするような感覚も。

気持ちの変化や不安を紙に書き出す。

その後、こんな簡単な習慣をぽっかりと忘れてしまうのは、やはり気持ちが落ち着いていない証拠ではと思い、例によって色々と紙に書き出してみました。

・その急な出来事によって感じた様々な感情
・対応のためにした行動
・今後不安に思うこと
・現状で自分ができること、やるべきこと

、、等々。ただ、思うことは色々あっても実際今自身ができることは限られているので、先のことに気を揉みすぎず。想定できることを状況の変化に合わせて対応していこう。

そんなふうに気持ちの方向を定めたことで、少し冷静になり思考と感情の整理をすることができました。

(こういう書き出し作業をしていると、すごく長いトンネルにいるように感じて落ち込むこともあれば、出口に向かっているように明るい気持ちになったりすることも。大変な部分もあるけれど、色々な感情の変化を知ると少し客観的になれます)

***

「使った物は決めた所定の位置へ戻す」の一環として、プラス「寝る前にすっきりした気分にしたい」、ただそれだけの理由で習慣となっていた就寝前の机の上の片づけ。

Sponsored Link

変化に気づくために習慣をつくったわけではないけれど。

図らずも、この些細な習慣さえあっさりと忘れてしまったことで、自身の心の乱れ、動揺、心身の疲れを自覚することになり。

 

あれこれ書き出したおかげで、比較的気持ちの整理も早くつき、冷静になることもできたので、普段のペースを取り戻すことができました。

ちょっと習慣に救われたというかそんな気分にもなり。早めに気づく、早めに元に戻すというのは、日常生活ではとても大切で、一定の効力があるのだと感じています。

 

あれもこれもきちんとしたり完璧にすることも望みませんが。どこか1ヵ所、何かひとつ、簡単な行動・習慣を心掛けるだけでも、ずいぶん気持ちが救われたり整ったりすることにつながるのかもしれませんね。

関連記事

悩みや不安が消えないときの対処法。(最悪を考えることが最善策に)

収納用品を減らしていく中で気づいたこと。

年末までの5週間で自分を変えられる? (変化の過程を楽しむ実践)

今年の習慣化について振り返る。

トイレブラシをなくしてみた、その後の工夫。

8月の「箱詰め祭り」振り返り。(古いパソコンの処分は面倒・・)