【宅配回収】でパソコンをリサイクルに出してみた感想。(無料のデータ消去サービスがうれしい)


ずっとやらなければと思っていた、古いパソコン、スマホ、携帯電話の処分。

「宅配回収」を利用して、まとめてリサイクルへ。

無事にすっきりと手放すことができました。

手順も簡単です。ポイントは「データ消去サービス」。

パソコンの宅配便回収を行っている「パソコンファーム」を、初めて利用してみました。

利用した経緯や、そのメリットなどざっくりとまとめます。

(PC・スマホなどのリサイクルについて、気になっている方の参考になれば)

先に感想をお伝えすると。本当に簡単、便利、安心感もあり、買い替えなどで古いガジェット類が出た際は、またお世話になろうと思っています。

・・・

古いガジェット類(パソコン、スマホ、タブレットほか)が、溜まってきたのが気になりつつも。

私同様、リサイクルに出すまでについ時間がかかってしまう、という人は意外と多いと思います。

主に、こんな理由なのでは。

・パソコンなど機器類のことに弱い。

・どう処理すればいいのかわからないので、とりあえず放置。

・きちんと「データ消去」や「初期化」をしたいが、やり方がわからない。(不安、心配になる)

・方法を調べてもよくわからず、途中で挫折。

・調べたり作業する時間が、面倒だったりもったいない。

・そもそもPCやスマホ自体が故障したり、動きが鈍くなったりして、自力でのデータ消去が困難。

など。

アップル製品または比較的新しい製品のように、需要が多かったりすれば、「買取」に出すという選択肢もあると思います。(その場合は、自分でデータ消去)

一方で、こわれたり古くなったまま放置して、買取に出せないものでも、リサイクルに出す必要はあります。

(そうしないと、買い替えのたびに、古い機器類が家の中に溜まっていくことになるので)

下記は、とにかく素早くリサイクルに出してすっきりさせたいときに、選択肢のひとつになると思います。

パソコンのリサイクルは、「無料のデータ消去サービス付き」が安心。

ガジェット類で買取に出さないものに関しては、即、箱詰めして、リサイクル(宅配回収)に出すのがおすすめです。

今回、はじめて「パソコンファーム」を利用してみました。

■【宅配回収】でリサイクルに出したものは、下記のとおり。

・ノートパソコン (1年ほど前に新しいのを購入。古いほうは、データ消去の途中で挫折、放置)

・スマホ (少し前に新しいのを購入。古いほうは、自分でデータ消去できた)

・携帯電話 (忘れて、ひっそりと残っていたガラケーを発見・・)

データ消去サービスがあると、リサイクルに出すハードルが下がる。

私が、「パソコンファーム」を利用してみようと思った理由はこちらです。

・基本のサービスとして、【無料でデータ消去】を行ってくれる。

》パソコンファーム(データ消去方法)

・希望があれば、データ消去証明書(有料)の発行もしてくれる。

・事前連絡なしで、直接、製品を送っても大丈夫。 (*送料は元払い・自己負担。公式サイトで取扱商品一覧を確認する)

》パソコンファーム(宅配回収)

・セキュリティソフト関連の会社のサイトでも、パソコンファームが紹介されていた。(こちら

・メールでの問い合わせに、迅速・丁寧に回答していただき、安心感を持てた。 (わからない点があり、事前に確認してみた)

・・・

ちなみに最初は、パソコン回収で知られる 「リネット」 を利用する予定でした。

(本やブランド品などの宅配買取サービスも行っている「ネットオフ」 と同じ会社です。ネットオフはこれまでに10回以上利用していて、使い慣れていたこともあり)

ただ、自力でデータ消去できない場合は、有料(3000円/1台)での申し込みが必要。

安心できるサービスですが、今後も続く機器類の買い替えやリサイクルを考えると、もう少し使いやすいサービスがあったらいいなと。

そんなことを思いつつ、あらためてもう少し調べてみたところ、「パソコンファーム」を知りました。

サイト内容を読んだり、動画での解説を見たりしているうちに、利用してみようかなと思い。

(「データ消去」を基本サービスにしているスタンスや、リサイクルへの取り組みの様子もよいなと)

≫ パソコンファーム

実際に利用することにした決め手は、問い合わせメールです。

少しわからないことがあり、事前にメールで問い合わせたところ、迅速・丁寧なご返信がありました。

その一部がこちら。

データ消去については、弊社にてデータ消去専用機を使用して、確実にデータ消去を行っておりますので、ご安心下さいませ。

これを読んで、さらに安心できました。

なので、私の場合は、特に証明書などの発行依頼はせず、そのまま製品を発送することにしました。

【方法・手順】パソコン、スマホも宅配回収。箱に詰めて送るだけ。

実際に行った手順は、これだけです。

□ リサイクルに出したい製品を、用意したダンボール箱に詰める。

□ 宅配/元払いにて発送。(サイトに書かれていた指定住所に送る)

》 宅配回収・送り先

事前の申し込み手続きなどは特に必要なく、直接、発送するだけで終了です。

利用してみて感じたのは、あっさりと簡単で、便利だということ。

パソコンファームの概要

パソコンファームについて、ざっくりとまとめてみます。

●便利な点

・オンラインでの登録や事前申し込みは不要で、直接、サイトに案内されている住所に梱包した荷物を送ればOK。(キャンペーン以外、基本は元払い)

・サイト内の取扱製品一覧にあるものを対象として、宅配回収(元払い)してもらえる。(地域によっては、訪問回収、持ち込みも可能)

・送料無料キャンペーン(対象商品あり)なども行っていて、これらを利用して他の家電・ガジェット類をあわせて送ることも可能。

・「データ消去」が無料の基本サービスとなっている。

(パソコンなど回収したすべての情報機器に対して、無料で行っている)

・データ消去については、別途依頼すれば、有料で証明書の発行もしてもらえる。(特に必要なければ、申し込み不要)

●少し不便な点

個人的に不満はないため、下記もあえてあげるならという程度です。

・オンラインでの申し込みシステムなどがないところ。

・ダンボール箱は各自で用意。

・宅配伝票は自分で記入。(印字された伝票は用意されない)

有料の証明書などを依頼しないのであれば、データ消去が完了しても特に連絡はこないようです。

なので、自分が宅配荷物を送り出したところで完了、というかんじ。(心配な場合は、宅配伝票の控えをしばらく保管しておけばよいかなと)

下記の例のように、なんでもオンライン申し込みに慣れていると、ややあっさり感じます。

(一般的な例: オンライン申し込み→ 指定日に宅配回収。印字伝票あり→ 商品到着メール→ 作業完了メール、、といった一連の流れ)

とはいえ、実際利用してみると、かえってこのくらいのほうが面倒がなくてよい気がしました。

・・・

【データ消去が、無料の基本サービスである】、こうした信頼を前提としたシステムは、メリットも大きいのかもしれませんね。

リサイクルに出す側も、受け取る企業側も、余計な確認作業に時間や労力を割く必要がなく、双方にとって効率よくシンプルだなと感じました。

古いパソコンなどは溜め込まず。宅配回収でリサイクル。

というわけで、古いパソコン、スマートフォン、携帯電話を、無事にリサイクルに出すことができました。(すっきり&ほっとした)

・近くに適当なリサイクル店がない。

・量が多かったり重すぎたりして、自分で持ち込むのも無理。

・自力でのデータ消去がうまくいかず、なかなか古いパソコンやスマホを手放せないで困っている。

・手放し方がわからず、古いものがどんどん溜まっていく・・。

等々。

不要な機器類も、宅配回収を利用すればリサイクルも意外と簡単。さくっとダンボール箱に詰めて、集荷→送り出すだけで完了です。

(不明な点や最新情報は、公式サイトよりご確認を)

≫ パソコンファーム

安心・気軽に利用できる宅配回収で、すっきりできますように。

(面倒なことも、ハードルが低い方法を知ると、意外とすぐに動けたりします)

*補足

今回は「パソコンファーム」を利用したので、「データ消去」問題は、無事解決。

ただ、自分でなんとかしたいという場合もあると思います。(そんなときは、動画を参考に解決)

古いパソコンのほうは動作も鈍くなり、自力でのデータ消去を諦めましたが。

古いスマホ(こちらは普通に動く)のデータ消去方法は、ちょっと調べて下記の動画を参考に作業したら、無事にリセット完了。(簡単で、とても助かりました)

●作業内容は、3点です。

・アカウントの削除

・暗号化

・初期化(端末リセット)

関連記事

本の宅配買取サービスを使ってみた感想。(簡単で便利)

8月の「箱詰め祭り」振り返り。(古いパソコンの処分は面倒・・)

【感想】ノンブランドのジュエリー/アクセサリーも、宅配買取で簡単に手放せた。

できるだけ簡単な順番で片づけをする。手放すストレスも最小限に。(捨てる、買取、譲...